Blog&column
ブログ・コラム

エアコンのカビを放置するとどうなる?

query_builder 2021/09/17
コラム
5
エアコンのカビは放置すると様々な被害を受けてしまいます。
カビは一度洗浄しても放っておくとまた発生してしまい、日頃から定期的に対策を行っておくことが大切になってきます。
今回は、エアコンのカビを放置するとどうなってしまうのかを詳しくご紹介していきたいと思います。

▼エアコンのカビを放置すると…
■健康被害
肺炎・喘息・アレルギー性鼻炎・アトピー性皮膚炎などの体調不良を引き起こす原因になってしまうこともあります。
咳を伴う夏型肺炎が特に多く夏風邪の症状とよく似ていますが、風邪薬を使用しても良くならない時にはエアコンの汚れが原因の場合もあります。
刺激に弱い小さいお子さんやアレルギー・アトピー体質の家族がいる場合には、注意する必要があります。

■故障の原因
エアコン内部の汚れカビを放置してしまうと、故障の原因になってしまうこともあります。
エアコンを長く使うことができず寿命を縮めてしまいます。

■電気代が高くなる
適切に温度を計測できなくなったり風量が強くならなくなったりと、快適な温度になりにくくなってしまう場合もあります。
そのため使用時間が増え、結果的に電気代が高くついてしまいます。

▼エアコンのカビの予防法
・定期的にフィルターの掃除をする
・送風運転をしてから電源を切るようにする
・窓をこまめに開けたり除湿機をつけたりと定期的に換気を行う

▼まとめ
生駒市エアコンクリーニングなら『S.Sメンテナンス』へお任せください。
家庭用の壁掛けタイプや会社事務所に設置された埋め込みエアコンなど、様々な形態のエアコン清掃に対応することができます。
丁寧な養生を施してから各作業を行いますので、お客様には安心してクリーニングサービスをご利用いただけます。

NEW

  • 業務用エアコンの部品の汚れ(京都市内の保育園)

    query_builder 2021/10/03
  • ブログ始めました。奈良県生駒市エアコン清掃業者のssメンテナンス

    query_builder 2021/09/16
  • エアコンは室外機の掃除も忘れずに

    query_builder 2021/10/17
  • エアコンが結露する原因と対策を解説

    query_builder 2021/10/13
  • エアコンから異音が!音によって異なる原因

    query_builder 2021/10/09

CATEGORY

ARCHIVE