Blog&column
ブログ・コラム

エアコン掃除には、中性タイプの洗剤がおすすめ

query_builder 2021/11/15
コラム
19
エアコンのカビ臭さを感じた時、「何を使って掃除を進めたら良いか分からない…」という方も多いのではないでしょうか。
今回は、エアコンの掃除に使用できる洗剤についてご紹介していきます。
是非参考にしながらエアコン掃除を安全に進めてみてください。

▼エアコンの掃除には中性タイプがおすすめ
洗剤には、大きく分けて酸性タイプ、中性タイプ、アルカリ性タイプの3つの性質があります。
しかし、部品の素材によっては、酸性タイプ、アルカリ性タイプは使えないこともあるので注意が必要です。
こびりついたカビ汚れ以外であれば、3つの中で最も安全とされる中性タイプの洗剤で落とすことができます。
中性タイプであれば素材に優しいので、エアコンの吹き出し口やフィルターなど、どの部分に使用しても問題ありません。

■中性洗剤で落ちない汚れには?
中性タイプの洗剤で落ちないカビやたばこのヤニ汚には、弱アルカリ性の性質を持っている重曹を使用します。
重曹は、中性タイプの洗剤よりも洗浄力・消臭力が高く、素材への負担も少ないという特徴があります。

■塩素系漂白剤の使用には注意
重曹でも落ちない汚れには、塩素系漂白剤を使用することになります。
しかし、強力な性質を持つ酸素系漂白剤は、環境や人体への影響も高くなってしまいます。
使用する際は、マスクや手袋、目を守るためのゴーグルを着用し、換気をしながら掃除を進めましょう。

また、塩素系漂白剤は酸性の洗剤と混ぜると有毒ガスが発生してしまいます。
絶対に混ぜないように注意が必要です。
掃除仕上げの際には、漂白剤の成分をきちんと落とすようにしましょう。

▼まとめ
エアコン掃除は、できるだけ安全な洗剤を使用し、掃除中は壁や床が汚れないよう、ビニール袋などでエアコンの周囲を保護しましょう。
当店では、家庭用のエアコンだけではなく、店舗などに設置されている業務用のエアコンのクリーニングにも対応しております。
清掃に関するご要望がありましたら、お問合せをお待ちしております。

NEW

  • 新年のご挨拶

    query_builder 2022/01/06
  • エアコンフィルターの汚れ

    query_builder 2021/11/21
  • 業務用エアコンの部品の汚れ(京都市内の保育園)

    query_builder 2021/10/03
  • ブログ始めました。奈良県生駒市エアコン清掃業者のssメンテナンス

    query_builder 2021/09/16

CATEGORY

ARCHIVE